お電話でのお問い合わせ0742-22-9855 WEBでのお申し込み無料体験フォーム
MENU

ランゲージハウス コラム

2018.01.20

探求心をくすぐるもので英語を学ぶ

英語・英会話を学ぶ時には自分の興味のあることや探求心をくすぐる分野を「英語で学ぶ」と英語上達がより早くなります。

例えば料理が好きだったり興味がある場合、料理に関することを英語で学んでみると良いと思います。英語圏の料理番組をテレビやYouTubeで観たり、英語で書かれたレシピ本を読んだり、インターネットで英語圏の料理研究家のウェブサイトやブログを読んだり等活用できるツールは様々あります。

興味のある内容なら元々その事に関するある程度の知識は持っている場合も多くあるはずなので、英語のみの内容でそれを学んだとしても想像力や推測力を働かせながら理解できる部分がそれなりにあると思います。わからない英単語が出てきても、想像力を働かせて英語で話されていることや書かれている内容を「理解しようとする」姿勢は英語を学ぶ上でとても大事なことなので、興味のあるものや探求心をくすぐる分野を通していろいろな英語に出会っていくことを増やしてみると良いです。

英語を学ぶ上で大事なことはいくつもある中で「量を増やす」こともポイントの1つです。英語力を上げたい時は日常的に英語のインプット量(聞く量)・アウトプット量(英語を声に出して話す量)等を増やすことは欠かせません。

興味のある事に関する何かを英語でどんどん学んで深めてというプロセスを続けて英語力がどう変化するか、ぜひ一度試してみてください。(3か月間程が最初の段階の目安だと思います。)

それでは今日はこの辺で。

 

英語スクールLanguage House

無料体験レッスン開催中!お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ0742-22-9855 WEBでのお申し込み無料体験フォーム
Copyright 2017 Language House All Rights Reserved.